「~しながら」をwithを使って表現する

未分類

英語で「~しながら」を表現する方法はいくつかあるが、今回はwithを使った表現について解説することにする。まず、次の例文を見てほしい。

—–
私はスマートフォンを眺めながら川沿いを歩いた。
× I walked along the river with watching my smart phone.
—–

実はこれは間違っており、”with” を取り除いて下記のようにすると正しい文になる。

—–
○ I walked along the river watching my smart phone.
—–

英語でwithを使って「~しながら」を表現する場合は、with + 主語 + 分詞 となる。
そして、注意しなければならないのが、この主語は主文の主語と異なっていなければならないという点だ。従って次のように主語を入れても間違いのままだ。

私はスマートフォンを眺めながら川沿いを歩いた。
× I walked along the river with I watching my smart phone.

今回の例文のように主文の主語と付帯状況の主語が一致している場合は、with を使わずに分詞構文で修飾すればよい。
I walked along the river watching my smart phone.

最後に主文の主語とwithでつなぐ文の主語が異なる例文を紹介しておこう。

あなたがそこに立っているとシャワー浴びられないわ。
I can’t take a shower with you standing there.

彼女は手を振りながらそこに立っていた
She was standing there with her hand shaking.

分詞構文がよくわからない人はこの本で勉強しましょう。

コメント